難病のことを振り返る(1)

今日は4月1日。新年度のスタートです。
残念ながらお天気はイマイチですが、
気分は晴れ晴れといきましょう。

ベビーマッサージは、未熟児で生まれた赤ちゃんや
体重の増加が少ない赤ちゃんにも効果的だといわれています。
心身の発育を促す効果があるためです。

先日も少し早く生まれてきた赤ちゃんと会いました。
お母様は、身体の発育など少し不安を抱えられている様子でしたが、
ベビーマッサージを取り入れて楽しく育児をされていました。
嬉しい光景です。

FD116_L

自分の育児を振り返ると・・・
やはり長男の難病のことが一番に思い出されます。

育児休職から職場復帰し、半年ほど経ったころ、
保育園へ息子を預けて、会社へ向かいました。
職場まで約1時間。会社に着くなり
「保育園から電話があったよ。」と。

え?熱もなかったし、なんだろう?と胸がザワザワ

ただ・・・前夜、お風呂上がりに身体を拭き、
パジャマを着せているときに、
わき腹に内出血(青あざ)があり、それが気になってました。
保育園で打撲などあれば、必ずお伝えしてくれるので
とても違和感を覚えたので、、嫌な予感がしました。

とんぼ返りで保育園へ戻ると・・・
「すぐに大きい病院へ行ったほうがいいと思う」と
担任の先生から告げられました。

ピンとこない私は、(とりあえず)かかりつけの小児科へ。
しかし、そこでも、すぐに紹介状を渡され、
大きい病院へ行くことになったのでした。

続きはまた・・・

熊本市東区のmammy clover では
ベビーマッサージ「おうち教室」を開催しています。
現在、募集中のおうち教室は、
スペシャル全身コース(3回)
1回コース
をご用意しています。
上記、以外にもご都合のいい日時でご予約を承っています。
ご予約は、お問い合わせフォームかお電話で。
inquiry

ベビーマッサージの皮膚刺激

ベビーマッサージで肌への刺激をうけることは、赤ちゃんの血液中の
ストレス・ホルモン(*)のレベルを下げるため、免疫システムの機能を向上させます。

ちょっと小難しく書きましたが、たとえば動物がお互いの身体を舐め合う光景を見たことがありませんか?

特に、出産直後のお母さんが、生まれたての赤ちゃんの全身を舐めてきれいにしていますよね。
舐めることは身体組織を刺激し、母子間の絆を作る役割を果たしています。

ネコの場合ですが・・・
ネコは1日の半分以上の時間、子ネコを舐めることに費やしています。
それにより、子ネコは健康に育ちます。
しかし、逆に舐めてもらえないネコは肌への刺激がないと
消化器系の機能が正常に働かなくなり、死んでしまうこともあるそうです。

Neko

人間もベビーマッサージによる皮膚刺激で赤ちゃんの脳や神経機能が向上していきます。
未熟児さんに対する調査でもベビーマッサージを受けた子と、受けなかった子では
発達の違いがあったそうです。

赤ちゃんの成長が気になるお母様、一度ベビーマッサージを体験してみませんか?

inquiry

 

(*動物が精神的負担を感じた際、体内に発生する物質。数種類のホルモンの総称)