赤ちゃんもママも、春先のうっかり日焼けにご用心!

昨日今日と暖かい(暑い?)熊本です。
高校でソフトテニス部に所属している息子。
この二日間の外での練習で・・・半端ない日焼けをしております!
夜の闇では見えないかも(笑)

私も車で移動するときに、手の甲だけ「うっかり」日焼けしたりしがち・・・

紫外線量も実は多いこの時期。
真夏より、少しだけ気をつける気持が薄いですよね・・・(私だけ?)

赤ちゃんもママも、春先のうっかり日焼けにご用心!ください。

12591945_1215908575090138_576990210_o
赤ちゃんのお肌、守りたいですよね~♪

紫外線・日焼けの皮膚への影響は

・皮膚の免疫力の低下
・皮膚の細胞DNA(遺伝子)の損傷
・全身の免疫力の低下

などがあります。

免疫力が関係するなんて!と驚かれる方もいらっしゃるかもしれませんね。
紫外線を浴びることで、免疫にかかわる「ランゲルハンス細胞」が減ってしまうのです。
皮膚がんの発症リスクが高まります。

10歳までに浴びる紫外線量が多いと、生涯の皮膚がん発生率が3~5倍になるそうです。

紫外線は積極的に防ぎたいですね。

ロイヤルセラピスト協会は、日焼け止め(UV保湿クリーム)も開発しました!

12637152_1219310651416597_1855309656_o

子どもの紫外線対策は、以前のブログにも書いていますので、
是非、あわせてお読みくださいね。

mammy clover では、ベビースキンケア教室を開催しています。
「紫外線対策」をテーマにした教室も開催しています。
赤ちゃんに使う「日焼け止めクリーム」、どんなものを使うか迷いますよね。
一緒に学びましょう。
お問い合わせはお気軽に。
inquiry