楽しいタッチケアで記憶力もアップ!

昨日、久しぶりに娘達の部活動がお休みだったので、
一足早いハロウィンパーティーを我が家でしていました。
たまのお休み、楽しかったようです。

お休みの間、ベビースキンケアの試験にむけてパネルを作ったり、
実技試験の7分間の内容を再編したりしていました。

ベビースキンケアは赤ちゃんのお肌を守るための大事な内容ではありますが、
赤ちゃんとママとの肌と肌の触れ合い「タッチケア」を重視し、
お肌を守りつつ、タッチケアで楽しいコミュニケーションを目指しています。

お風呂で楽しく身体を洗う
保湿剤を塗るときも楽しく
UVクリームも楽しく

そんなコツをベビースキンケア教室では学ぶことができますよ。
資格取得して、早く教室で皆さんにお伝えしたいです。
(もうしばらく、お待ちくださいね。)

rta-baby2

とにかく楽しく!タッチケア。
生活の中で、特別なことではなく、日常としてお肌を守りながら
楽しくタッチケア!できたら、素敵ですよね~

大きくなったわが子達。(中高生)
さすがにお風呂で身体を洗ってあげることはありませんが・・・(汗)
ベビーマッサージセラピストとなり学んだ技術でタッチケアしております。
hand
(ハンドマッサージの練習相手にもなってもらい一石二鳥)

思春期の子どもへの「タッチケア」も大切です。
通りすがりに肩をポン!とするワンタッチケアもその1つ。
あまりベタベタ触ると嫌がれれます(笑)ので、
ワンタッチ!おすすめですよ~

タッチケアのコミュニケーションで分泌される「オキシトシン」
またの名を「愛情ホルモン

オキシトシンの効果の1つには、
「記憶力がよくなり、学習効果が高まる」
というのもありますよ!!

思春期(受験生など)のお子様をもつママなら気になりますよね!
嫌がられない程度のタッチケア!お勧めです。

愛情ホルモンは、もちろん「ベビーマッサージ」でも
親子共々に分泌されます。親子のキズナが深まりますよ。
冬に向け、免疫力アップのためにもベビーマッサージおすすめです。

mammy clover おうち教室では、
少人数でのんびり、赤ちゃんのペースにあわせてタッチケア。
ご予約は前日までにお願いいたします。
inquiry