アトピーとスキンシップの関係

今日も快晴!!
昨日の日中は気温が高かったです。
急な気温上昇もあり、娘は部活で汗をかきすぎたようで、昨夜はちょっと熱中症気味でグッタリしてました。
経口補水液(冷蔵庫に常備)を飲ませて、涼しくして過ごしたら今日は元気に朝練から行きました。
この季節、赤ちゃんの脱水など、気をつけてお過ごしください。お家の中でも脱水は進みます。

さてスキンケアを学ぶ中でアトピー性皮膚炎のことを学びます。
スキンケアの視点からアトピーの未然予防について書いたことがありますが、
今日はスキンシップとの関係についてご紹介します。

アトピー性皮膚炎の治療にスキンシップの効果がある!
ビックリではないですか?

baby-hands

ある医師は「抱っこによる治療」を取り入れているそうです。
抱っこしながら「かゆみは必ず治るよ」と毎晩繰り返していると
何年も治らなかったアトピーが数週~数ヶ月できれいになったそうです。
(すべての患者ではなかったそうですが・・・)

それは、どうゆうことかと言うと・・・
抱っこしながらの声かけをすることで
肌を通して子どもに伝わる!
ため、治療に効果があるそうです。

もちろん、抱っこ不足がアトピーの原因ではありませんよ。

なかなか治らない掻き壊し。
母親は必死で薬を塗ったり、掻かない様に注意したり・・・
疲れてしまうこともあります。
そうすると子どもは敏感に察して
自分に気を引くためにさらに掻いてしまうこともあるそうです。

抱っこして、治るよ~と唱えてあげる。
今、アトピー治療中の方、試してみてはどうでしょうか?

mammy clover では
ベビーマッサージ&ベビースキンケアの要素をミックスした
「タッチケア教室」を秋開講予定です。
お楽しみに。
inquiry