赤ちゃんの皮膚のこと

ベビーマッサージのオイルのお話を以前書きましたが、
オイルを使う理由として「赤ちゃんの肌の保護」があります。

赤ちゃんの肌は柔らかくてモチモチしていて、触れると気持ちいいですよね。
「こんな肌に戻りたいわ」なんて思うこともあるのではないでしょうか?
(私だけでしょうか?笑)

rta-baby3

そんな赤ちゃんの肌の特徴について少しお話したいと思います。

赤ちゃんの皮膚は厚さは、約1ミリで、大人の半分です。
分泌される皮脂量も個人差はありますが、1~4ヶ月頃になると急に少なくなって、大人の約1/3になります。
赤ちゃんの肌は、意外かもしれませんが、乾燥がちなのです。

保湿は大人もそうですが、赤ちゃんにとっても とても大事です。
気にかけてあげたいですね。

ロイヤルセラピスト協会では、マッサージオイルだけではなく、
赤ちゃんの肌を考慮した
ディクリームやスキンケアシャンプーなども取り扱っています。
興味のある方は、お問い合わせください。

ベビーマッサージで代謝をよくしてあげて、お肌を清潔に保ち、肌トラブルを回避してあげたいものですね。

赤ちゃんの皮膚のこと、ベビーマッサージついて、
いつものマッサージ教室より深く勉強してみたい方は、
初級講座(おうちセラピスト養成講座)」をおススメします。

お気軽に mammy clover  マミークローバー までお問い合わせください。
tel