ベビーマッサージの歴史~戦前~

ベビーマッサージは、私自身が子育て中(2000年頃)には今のようにメジャーではなかったように思います。少なくとも私は自分の子どもに対して、残念ながら「ベビーマッサージ」を行ったことがありません。
(早く出会いたかったです!)

ここ数年、タレントさんの影響(メディア)なども拍車をかけたのでしょうか?よく耳にするようになりましたね。

rta-baby2

古来よりベビーマッサージは子守唄のように 世界中で親から子どもへ行っていたそうです。
日本でも江戸時代に「小児按摩」として各家庭で、子どもに対するマッサージが行われており、
なんと「専門家」もいて、赤ちゃんが生まれると各家庭を回り施術を行っていたそうです。
(私たちベビーマッサージセラピストの先輩ですね)

しかし、明治時代に文明開化が起こり、西洋医学が導入されるようになると、衰退していきました。
とはいえ、家庭での「抱く」「さする」「母乳をあたえる」という伝統的な育児習慣は残りました。

その後、第二次世界大戦以降に欧米の「抱かない/触れない育児法」が流入し、それまでの育児習慣は否定される傾向になってきたのでした。

続き(戦後)は、また今度。

このような理論もしっかり学習できる 資格取得講座 も
mammy clover マミークローバーでは随時行っています。
お気軽にお問い合わせください。
inquiry